ネガティブな感情をかきあつめて



とびっきりネガティブな感情をかきあつめて
色とりどりの雲をえがいてみよう
濛々と柔らかそうな球体を
手のひらにのせて、そっと頭上へとき放とう
もういいんだ、世界はこんなふうに
浮かんでいるだけだ、ありがとう
散らかしっぱなしの砂塵のような鳥の
さえずり、ブロンズの上の青錆は
どんなふうに きみをなだめたのだろう、
憎しみ、あるいは無関心と諍いの歴史は
どんなふうに きみのなかに結晶したのか、
透明な絵なんて、描けやしないのだ
もうすっかり、年老いてきみは、しわくしゃで
標本のように改心してしまったではないか
                             












| Tate | Yoko |