プライマル(習作)



凪ぎ、やがて波打つ草原
日々の見えぬ雨
ジョルジュのうた
種明かしする基督のデスマスク

敬虔なる背教者が笑う
来訪者は蟇蛙
色とりどりに絡まったエチュードの糸
オカリナは何処へ

いま、蝸牛エスカルゴに背負われた宇宙にいます
あなたの風景を求めて
真夜中に弾ける氷
でも、そこへは行けない

とはいえ、あてどもなく歩く
ガラクタといわれりゃ、それまで
シーツの大海原にひとり
無という概念もまた、我らを惑わす



















| Tate | Yoko |